2009年11月 2日 (月)

『AROSSA』渋谷

Ca4cc1kl

  

松涛にあるグリル&ワインバー『アロッサ』へお邪魔しましたPhoto

  

西オーストラリアの

フランクランド・エステート

【アイソレーション・リッジ・シラーズ】2002

  

美味しかったからいいんですけど

分厚いワインリストから選んだ1本が前回と同じだということに

後から気付きましたPhoto_2

  

その後に

マーガレットリバーのジュニパー社のカベルネ

【ジュニパー・カベルネ・ソーヴィニョン】2000

なんとアルコール度数14.8度Photo_3

  

Caf9gldh

  

勿論好みの差はあるでしょうが

同等クラスのボルドーと比べても

見劣りのしないワインだと思いますGood

  

この日偶然にもお客様で

マーガレット・リバーのワイナリー

ヴァス・フェリックスの経営者ご夫妻がいらしたという

突然のサプライズにお店の方達は

嬉しそうに慌てていましたPhoto_4

  

Cazj2z8l

  

『バタバタしてしまったお詫びに』ということで

これまた嬉しそうにサービスして下さった

【ヤラ・イエリング ポートソーツ】2000を飲みながら

そんな様子を眺めつつ過ごせたのは

微笑ましくて楽しかったですO0020002010300476163

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

吉祥寺『クラージュ』

904

  

吉祥寺の『Courage(蔵樹)』にお邪魔しましたPhoto

  

以前一度ランチでお邪魔したことがあったのですが

この日メニューを見るまでラクトオボベジタリアン

(乳製品と卵はOKな菜食)の店という事に

気が付きませんでしたPhoto_2

  

一軒家風で雰囲気もよくてPhoto_3

食材はオーガニックPhoto_4

ワインも置いてるということだけど

‥どうかしら?

と実は少々不安もあったのですが

カウンター越しに見えたワイングラスをみてちょっと安心2

  

種類こそ多くないものの

スタッフの方のお話を伺って

ワイン選びへの情熱や

管理へのこだわりが伝わってきました035_2

  

ベジタリアンというと

野菜サラダしか食べてないと思われている方もいるようですが

そういう方が行くとこちらのお料理はきっと驚かれると思いますPhoto_5

肉や魚がなくても全く物足りなさは感じませんGood

  

和風グラタン

きのこのラザニア

の美味しいこと1788 Photo_6

  

ランチで頂いた素揚げ野菜の山椒の香りごはんも

オススメですApani4946d93011892

  

本日のワインは

テッラ・ノストラ・スーパートスカーナ 2004

  

サンジョベーゼなのにボルドーっぽさも感じる

バランスがとれて飲みやすいワインでしたPhoto_7

  

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

オイスターバー『ジャックポット』

592

    

オイスターバー『JACK POT』下北沢店へお邪魔しました2

  

本日のワインは

デキャンタのハウスワイン&

ウィリアム フェーブル シャブリ [2007]

5700円也Photo_2

    

594

    

切れ味のいい酸味と豊かなミネラル

フレッシュな柑橘系の果実味。

  

グラスがイマイチなのは残念。

定価で2,300円程度のワインなので

5,700円はちょっとお高め1788

  

それを差し引けば

牡蛎の種類はもちろんのこと

ワインの品揃えも思いのほか豊富で

スタッフの方々は明るくて感じよく

カジュアルな雰囲気でディナーを楽しめるかと思いますPhoto_4

無休なのも有難いPhoto_3

  

591

↑水ナスPhoto_8

    

パスタやピザなど

牡蛎以外のお料理も豊富Good

  

8時に予約を入れて行きましたが

到着したら満席でしたPhoto_7

予約をした方が賢明のようですPhoto_6

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

キュヴェ・クニコ

579

  

ロワールで作る、ビオワイン

キュヴェ・クニコ ドメーヌ・デ・ボワ・ルカ[2006]

を頂きました2

  

優しい酸味にカシスや苔桃、プラムなどのピュアな香りと果実味Photo

セパージュがガメイと聞いてびっくりPhoto_2

  

新井順子さんがお母様の邦子さんに

捧げるオマージュとして造られたワインだそう。

  

女性書道家の手による書で

和の雰囲気をモダンに表現したというエチケットは

ちょっぴり日本酒風Photo_3

  

ブルゴーニュのような大振りのグラスで

フレッシュなうちに飲みたいワインでしたPhoto_7 

  

三鷹のワインバー『カーヴ・ド・タムラ』にてPhoto_6

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

ワインバー『カーヴ・ド・タムラ 』

三鷹駅北口にオープンしたワインバー

Cave de TAMURA』にお邪魔しました2

  

三鷹駅北口を降りてすぐという立地でありながら

とても静かで隠れ家的Photo_4

多摩川上水沿いの緑がJRの駅前にいることを

すっかり忘れさせてくれます。

  

本日のワインRedwine

  

560_2

  

トゥーレーヌ・ソーヴィニヨン ブラン[2006]

パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー [2004]

シャトー・ボイド・カントナック[2004]

シャトー プージェ[2000]

  

赤3種は全てただの成り行きでマルゴーでした。

お値段も穏当Photo_2

  

何より落ち着いていて静かな雰囲気に大満足Good

デートにも、おひとりさまにもオススメしますPhoto_3

  

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

グリル&バー『D-ray』

吉祥寺のGRILL&BAR『D-ray』にお邪魔しました2

  

557

  

本日のワインはグラスの白(ソアーヴェ)と

トスカーナの赤Redwine

イ グレッピ グレッピカンテ ボルゲリ・ロッソ[2006]
I Greppicante Bolgheri Rosso[2006]

6,500円也Photo_8

(定価3,570円のものでしたPhoto_2

ボルドーワインを彷彿とさせる印象で

飲み応えありPhoto_3

  

556

  

『本日のオススメ』からシェーブル・ショーのサラダ↑

シェーブルチーズ美味Photo_4

シャンパンに合わせたいところですが

本日は赤ワインでPhoto_6

定番メニューにして頂きたい一品でしたPhoto_5

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

イタリアワイン&カフェレストラン『サイゼリヤ』

552

  

サイゼリヤ』渋谷東急ハンズ前店にお邪魔しました2

サイゼリヤデビューですPhoto_9

24時間営業のこちら

活気があって絶えず満席。

  

グラスワインは100円。

マグナムボトルで1060円と兎に角安いPhoto

お腹いっぱい飲めますねPhoto_2

  

そんな訳で本日のワインは一番高価な

サイゼリアプレミアム(赤)Photo_3

1980円也Photo_4

  

554

  

太っ腹~Photo_5

  

ドリンクバーのお水をマイボトルに入れて帰る人Photo_6

我が家のようにお手洗いだけ借りて帰る人Photo_7

色んな人がいて面白すぎますPhoto_10

  

因みに全席禁煙でしたNosmoking

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年5月24日 (日)

スペインバル&レストラン『マドリード』

530

  

突然の雨で、雨宿りを兼ね渋谷の『マドリード』にお邪魔しました2

  

飲みたかったワインが品切れとのことでPhoto_2

本日のワインは

コンダド・デ・アサ・クリアンサ[2006]
Alejandro Fernandez Condado de Haza Crianza[2006]

6500円也Photo_3

  

527

  

お料理は鱈とポテトのパテ

イカ墨のパエリヤ

チーズの盛り合わせ

焼きたてパン等頂きましたが

一番美味しかったのはトマトとポテトをグリルしたのPhoto

(名前失念Photo

パエリヤは1人分の量が多くてやっとの思いで完食しましたPhoto_4

パエリア食べるつもりなら

他の食事をちょっと控えめにした方が良かったかもPhoto_3

  

それにしても

イカ墨のお歯黒は可笑しいですPhoto_2

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月22日 (金)

レストラン&ワイン『ボナペティ』

525

  

吉祥寺のフレンチ『Bon Appetit』にてワイン会2

  

6名で合計7本のワインと

主菜1品コースのお料理を頂きましたPhoto

  

今回のテーマは一応ニューワールド。

(違うものもありましたが細かいことは気にしないPhoto_7

  

526

  

ちなみに私は

カレラ ピノノワール セントラルコースト 2006
CALERA PINOT NOIR CENTRAL COAST 2006

モエ・エ・シャンドン ブリュット・アンペリアル・ロゼ

  

カレラは2006年からコルク栓を止めて

ガラス栓(ヴィノシール)になったそうですPhoto_3

  

Pino

  

ちゃんと密封できて

スクリューより可愛くて、なかなかいい感じPhoto_4

  

帰りに吉祥寺に来たらラーメンということになり

やってはいけない食後のラーメン、

ぶぶか』で油そばを食べちゃいましたPhoto_5

‥なんて恐ろしいSakebi

  

楽しかったからいっかPhoto_6

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

ハイブリッドトラットリア『クヨール』

渋谷のワインレストラン『bongout noh(ボングー・ノウ)』の

スタッフさんが異動になったとのことで

異動先のHYBRID TRATTORIA 『CUJORL』にお邪魔しました2_2

ハイブリッドトラットリアって‥、凄いですね028

  

本日のワインはシャンパンの後Photo_3

  

520_2

2007 GRECO DI TUFO / FEUDI DI SAN GREGORIO
グレコ ディ トゥーフォ / フェウディ ディ サン グレゴリオ

    

523_2>

2005 COTE DE BEAUNE LES CLOS DES TOPES BIZOT /
DM.CHANTAL LESCURE
コート・ド・ボーヌ・レ・クロ・デ・トプ・ビゾ/
DM.シャンタル・レスキュール

    

524

2004 RE MANFREDI AGLIANICO DEL VULTURE / TERRE DEGLI SVEVI
レ・マンフレディ・アリアニコ・デル・ヴルトゥーレ /
テッレ・ディ・ズヴェーヴィ

 

ワインは特にイタリアが充実。

お値段は市価の2倍位まででコスパ良Photo_6

 

518

↑↑ 炭焼きホワイトアスパラガス /
キプロス島のハロウミチーズとベビールッコラ(名前長いPhoto_4 ) 1800yen

を1/4に取り分けたものPhoto_8

  

ルッコラも美味しかったし

最後に食べたチーズのリゾットは絶品Photo_5
  

  

店内は満席で

閑静な地域でこのお店だけが明るく賑わってましたPhoto_7

  

この近辺に詳しくない方には分かり難く

お店のホームページのスタイリッシュな地図では

辿り着けない可能性が高いので

Yahooの地図をプリントアウトして持っていくことをオススメします196514

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧